東ファーマシー株式会社は明治39年9月12日に佐世保市の相生町に吾妻薬舗を創業したことに始り、1世紀におよぶ歴史をはぐくんできました。

 創業以来、患者さま、お客さまの視点にたって地域の皆様に信頼される薬局づくりをモットーとしております。しかし、昨今の著しく変化する医療環境と時代の要請に対応できる質の高い薬局をつくる為には、より良い教育により生み出される人材を育成することが第一と考えます。その為に薬のプロであるための社内研修制度や外部の各種研修会への参加を積極的に実施しており、当社を卒業しても当社出身であることが誇りとおもえるような薬局にしていきたいと思っております。

 また、健康保険・厚生年金等の外部からは見えにくい福利厚生の部分についても企業として整備をおこない、働く皆さんの生活環境にも配慮しております。

 質の高い薬局は地域の医療・福祉にとっては必須のものでしょう。私たちは、何が患者さまのためになるのか、どうしたら良い医療が提供できるかを常に考えながら、良質の医療サービスを提供し、地域住民の皆様に信頼される薬局づくりを目指しております。

東 勇太郎
会社名 東ファーマシー株式会社
代表者 東 勇太郎
本社 〒857-0054 長崎県佐世保市栄町4-23
事業内容 調剤薬局の経営/化粧品の販売
設立 平成3年
薬剤師数 15名 (うち男性6名、女性9名)
全従業員数 37名
資本金 1,000万
年商 18億円
店舗数 6店舗(化粧品小売店1店舗含む)
関連企業 東七株式会社 http://www.toshichi.co.jp/